なんでも速報~アニメ・声優~

  • Twitter
  • RSS

カテゴリ: 疑問

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/10(木) 01:32:57.39 ID:CAP_USER.net
 

■はじめに
報道によると、大阪府堺市がコンビニで売られている成人向け雑誌(いわゆる有害図書)に対して、95万円の予算を計上して半透明の色つきビニール袋で雑誌を覆う取り組みを始めるというこです。
――――
no title

コンビニエンスストアに陳列された成人向け雑誌を子供たちが目にする機会を減らすため、堺市は新年度、コンビニに協力を求め、市内店舗で、半透明の色つきビニール袋で雑誌を覆う取り組みを始める。また雑誌棚を子供の目に入りにくい場所に移動してもらうとともに、小さな子供の視線が雑誌に行きにくいよう棚の下側に横長のプラスチック製板を設ける。

市市民協働課によると、こうした取り組みは全国でも珍しいという。府内では府条例で18歳未満の青少年に対し、指定された「有害図書類」の販売・閲覧を禁止しており、コンビニなどでは区分陳列されている。対象となるのはこうした区分陳列された雑誌類。

雑誌を覆うビニール袋の色は未定だが、縦12センチの半透明で、腹巻きのように雑誌の中央部分を覆い、表紙の写真などを見えにくくする。上部の雑誌名の部分と下部は覆わず見えるようにする。十数万枚の購入を予定している。

出典:産経WEST 2016.2.17より
――――

従来から、大阪府の場合、青少年の自由な出入りを物理的に禁止するスペースに有害図書を陳列する場合や、レジの後ろの棚のように、青少年が有害図書を直接手に取って見ることができないような場所に陳列する場合以外では、ビニールやひも掛けによる個別包装が義務付けられてきました。この場合の「ビニール包装」は、透明なビニールで包装されたもので、表紙はそのまま見えていました。ところが、今回、堺市が実施しようとしている方策は、これを一歩進めて、半透明のビニールで雑誌を覆って表紙の一部を隠す方法なのです。

有害図書規制は、出版や表現行為、あるいは知る権利に対する制約ですので、厳格な法的根拠が必要なのですが、今回の堺市の取組みが従来からの有害図書規制の法的枠組みを逸脱していないかどうかが問題となります。

■大阪府における有害図書規制について
大阪府では、青少年健全育成条例(以下「条例」)第15条と同施行規則(以下「規則」)第6条で区分陳列や個別包装などの措置が規定されています。これは、有害図書類の販売やレンタルなどの営業をする者に対して、18才未満の青少年が有害図書類を買ったり、閲覧したりすることを防止するための措置であって、次のいずれかの方法によって、他の図書類と区別して陳列したり、店員の目が届く場所に陳列することを義務づけるものです。

(陳列方法その1)青少年を自由に出入りさせないための間仕切り等で仕切り、内部を容易に見通すことができない措置がとられた場所に陳列する(下図1)。
(陳列方法その2)ビニール包装、ひも掛け、テープによる2点留めにより、容易に閲覧できない状態にした有害図書類を次のイからニの方法により陳列する(下図2)。

(イ)他の陳列棚と60cm以上話して設置した棚に陳列する。
(ロ)10cm以上張り出す仕切り不透明の板を設け、その間に陳列する。
(ハ)床面から150cm以上の高さの位置に背表紙のみが見えるように陳列する。
(ニ)図書類の販売又は貸付けに従事する者が常駐する場所から5mいないにあり、当該者が直接見て監視できる場所に陳列する。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/sonodahisashi/20160309-00055188/
*図についての詳細はソースをご覧下さい
*続く

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/12(土) 11:52:42.43 ID:CAP_USER.net
 
 第一線で活躍している作家や編集者を招き、山形市で開かれている「小説家(ライター)になろう講座」が19年間使用してきた名称の変更を迫られていることが10日、分かった。小説投稿サイトの名称として「小説家になろう」が3年前に商標登録され、商標権を持つ大阪の企業から使用差し止めを求められているためだ。

 同講座は1997年、直木賞作家の高橋義夫さん(山形市)を講師にスタートし、現在は文芸評論家の池上冬樹さん(同)が世話人を務め、毎月開催。講座はこれまで、柚月裕子さん、深町秋生さん、壇上志保さん、黒木あるじさん、吉村龍一さんといった多彩な作家を輩出している。

 講座事務局によると、小説投稿サイトを運営する「ヒナプロジェクト」(大阪府枚方市)が2013年に「小説家になろう」を商標登録。今月に入り使用差し止め通知が文書で届き、その後、事務局が名称の商標登録を初めて確認した。

 講座は16年度から新たな名称で再スタートし、新名称は商標登録する予定。池上さんは「名称は変えざるをえなくなったが講座は続く。16年度の講師も日本一豪華な顔ぶれになったので期待してほしい」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00000241-yamagata-l06

2: なまえないよぉ~ 2016/03/12(土) 11:55:34.58 ID:F0mSmZrS.net
なろうの運営って 
枚方のあんな田舎にあったんかい 
そっちのほうが驚きだ
mahouka93

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/13(日) 09:23:26.58 ID:CAP_USER.net
 
ありがたいことに
「中国のオタクの間でも作画崩壊が話題になってアニメの評価にも影響しているようですが、どの程度まで気にされているのでしょうか?」
という質問をいただいておりますので今回はそれについてを。


いただいた質問にもある通り最近は中国オタク界隈でも
「作画崩壊」
に関する話題や、関連画像をよく見かけるようになっています。
ただそれと同時に作画崩壊関連の話題で荒れたりするようにもなってきているのだとか。

中国のソッチ系のサイトでは
「作画崩壊を気にしているかどうか、気付くかどうか」
といったことに関するやり取りが行われていましたので、例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


――――

「中国のオタクの間でも作画崩壊が話題になってアニメの評価にも影響しているようですが、どの程度まで気にされているのでしょうか?」しょっちゅう作画崩壊が話題になるけど、実際に気にしている人ってどの程度いるんだ?俺は見ている時に作画崩壊が気になったことはそれほど無いんだが……

俺だけじゃなかったのか。
かなり長い間、結構な数の作品を見ているが見終わった後に「作画崩壊しているアニメだった」という感想になったことがない。

極端なのは確かにあるけど、普通はそこまで崩れている画面って意識されていないと思うわ。

そんなこと言えるヤツはアニメを見た経験が薄いか、見た作品が少ないかだ。それ以上言えることは無い。

作画崩壊に気付かないとか、眼科行けよ。

崩れすぎているとかじゃなければ受け入れられるかな。アニメ見ている時に作画崩壊まで気にしてられん。

作画崩壊自体は普通にあるし私も結構意識するけど、それよりも作画崩壊に関して意味の無い騒ぎ方をする人間が多いのが困る。

作画崩壊が分からないというヤツは「俺、ツインテールになります。」を見たことが無いんだろうな。

「俺、ツインテールになります。」はさすがに受け入れられなかった……

俺、ツインテールになります。」は極端な例だろ。
あそこまでいったらさすがに問題だが、逆に言えば自分はあのレベルでなければ気にしない。

私は作画崩壊に気付かない方だ。
動画の弾幕コメでようやく気付くレベル。

アニメ見る時にチャットしたりスマホしたりしながら見てんだろ?真面目にアニメを見ていないから作画崩壊に気付かないんだよ。

真面目に見ていても気付かんぞ。
逆に、気付く人間はどういう見方をしているんだ?

顔のパーツのバランスとか、背景との比率とか、背景の構造とかに注意して見ていると作画崩壊に気付き易くなると思う。

作画崩壊は前後の絵の不揃いさもあるから、一話だけ見ても案外気づかなかったりするね。知り合いに「メカクシティアクターズ」の作画崩壊の話を見せても、元からそういう絵だと思って最初は作画崩壊だと思わなかったなんてこともあった。


自分は昔は作画崩壊を気にしたことは無かったんだが、動画のコメントで作画崩壊言われまくったせいで気になるようになってしまった。
気にしていなかった時の方が楽にアニメを楽しめていたかもしれない……

分かる。一度意識してしまうと戻れないんだよね……
ただ頻繁に出るとかでなければそこまで問題にはならないかな。

普通に見ている時には気付かないで、その後キャプ絵を貼りつけて「どこが崩れている」とか話題になっているのを見て作画崩壊していたのを知ることが多い。

お前らなんなの?常識的に考えて真面目にアニメを見ていれば気付くだろう。気付かないのはおかしい。

作画崩壊に関しては「家庭教師ヒットマンREBORN!」とかも有名だな。あと最近では「ドラゴンボール超」とかも。

違和感を覚えたらそこが作画崩壊の場面。戻って一時停止すればハッキリする。

「俺、ツインテールになります。」や「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」、直近では「この素晴らしい世界に祝福を!」とかが作画崩壊で叩かれているが、俺は普通に楽しめている。
ストーリーが良ければ作画崩壊はそこまで問題にならん。

「霊剣山」とか崩れているとか言われているが、特に意識したことは無い。まあクオリティが高いとも言えないが。
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52045910.html
「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む
*続く
oretui33

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/08(火) 00:29:53.42 ID:CAP_USER.net
 
◆3DSが思わぬ苦戦、任天堂復活への遠い道のり
no title

昨年10月の経営方針説明会で戦略を語る君島達巳社長。2015年度は「スプラトゥーン」が大ヒットしたものの全体業績は低迷した(撮影:今井康一)

任天堂の復活への道筋が、なかなか見えてこない。同社は2月26日、業績予想を下方修正した。2016年3月期の売上高は、当初予想の5700億円から5000億円に下方修正。円高の影響で200億円の為替差損が発生したこともあり、経常利益は550億円から250億円へ引き下げた。前2015年3月期の売上高5497億円、経常利益705億円から減収減益へ沈むことになる。

主因は、稼ぎ頭の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の苦戦だ。年末商戦の結果を受けて、年間販売台数を期初予想の760万台から660万台へ下方修正。採算性の高いゲームソフトの販売計画も、5600万本から4700万本へ引き下げた。前期は「大乱闘スマッシュブラザーズ」「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」「妖怪ウォッチ」など大型タイトルが相次いだことで6274万本を売り上げたが、一転して今期は25%も販売本数が落ち込むことになる。

2011年に発売された3DSは、今年で発売6年目を迎えることになる。販売台数は2013年3月期の1395万台をピークに下降トレンドが続き、ゲームソフトも2014年3月期の6789万本を天井に減少へ転じている。2月の投資家向け説明会で任天堂の君島達巳社長は、「3DSのビジネスは2016年3月期も引き続き大きな柱になってくる」と説明した。累計販売台数は世界で5800万台に達し、今後は子どもや女性をターゲットにした新作ゲームソフトを投入するなど“休眠ユーザー”を喚起する方針だ。しかし大ヒットゲームが出てこない限り、再成長を目指すのは簡単なことではない。

◆WiiU本体の普及は進まず

一方で、明るい兆しが出てきてもいる。普及が進まなかった据え置き型ゲーム機「WiiU」のソフト販売は2700万本(期初予想は2300万本)に上方修正。新作ゲームの「スプラトゥーン」が400万本超のヒットになったほか、「スーパーマリオメーカー」も人気を集めた。ただしWiiU本体に目を向けると、2012年の発売から累計販売台数は1260万台にとどまり普及が進んでいない。

ゲームビジネスはハードを広く普及させることで、外部のソフトメーカーが対応ゲームを開発してユーザーを広げていく好循環を生み出せるかが重要な戦略となる。あるゲームソフトメーカー幹部は、「(WiiUの普及台数では)販売本数が見込めないので開発は難しい。プレイステーション4向けのタイトルを出していきたい」と語る。ちなみに、2013年に発売されたソニー・コンピュータエンタテインメントの「プレイステーション4」は、すでに世界で3500万台超が普及している。

http://toyokeizai.net/articles/-/108096
*続く

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: pb ★ 2016/02/21(日) 10:52:51.90 ID:CAP_USER.net
 
福井晴敏の小説に基づいて制作、2010年から2015年夏まで展開されたアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン』が、2016年4月より新たにテレビシリーズとして放送されることが決定した。2016年4月3日よりテレビ朝日系列全国ネットにて『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』が毎週日曜日の朝7時から放送される。

作品はこれまで劇場上映や映像ソフト、配信で展開してきた全7章、7部作を新たにテレビシリーズのかたちに再編集する。放送は2クールを予定する。さらに新たなオープニングとエンディングをつけるおとで、また異なった趣を感じさせる作品になりそうだ。

『機動戦士ガンダムユニコーン』は、2007年から8年にかけて福井晴敏が描いた小説をアニメ化している。アムロとシャアの対決でお馴染みの宇宙世紀を舞台にしたガンダムシリーズの世界観を背景にしている。舞台はネオ・ジオンを率いるシャアと連邦の戦いがあった後の時代となっている。宇宙世紀の始まりにあった事件に関連し、地球連邦政府転覆する秘密が隠されたとされる「ラプラスの箱」を巡り、様々な勢力が戦い、策謀を企てる。宇宙世紀0096年、インダストリアル7に住む少年バナージは、オードリー・バーンことミネバ・ザビと偶然出会ったことで、この歴史の流れに巻き込まれていく。物語の鍵となるユニコーンガンダムも見どころだ。

テレビシリーズがどのようなかたちで再構成されるのかも、本作のポイントだが、新しくなる音楽の注目をも高そうだ。今回はオープニング、エンディング共に、劇伴音楽で活躍を続ける澤野弘之のボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]に決定した。澤野はアニメでは、これまでの『機動戦士ガンダムユニコーン』のほか『進撃の巨人』『終わりのセラフ』『キルラキル』『戦国BASARA』などのヒット作を担当している。
今回は、オープニングテーマ「Into the Sky」、エンディングテーマ「Next 2 U -eUC-」、そしてふたつめの エンディングテーマ「bL∞dy f8 -eUC-」が決定している。「Into the Sky」のボーカリストは、2015年に澤野弘之ボーカリストオーディションで選ばれた新人Tielleが担当する。さらに「Next 2 U -eUC-」は注目のシンガーソングライターnaNami、「bL∞dy f8 -eUC-」はAimerがゲストボーカtルで参加する。
3曲を収録したCDは2016年6月29日にリリース予定。澤野弘之の世界をたっぷり味わう一枚になりそうだ。

『機動戦士ガンダムユニコーン』は、「episode 1 ユニコーンの日」の発表の際に新たなメディア展開として話題を呼んだ作品だ。テレビシリーズや大規模な劇場公開でなく、館数と期間を限定した劇場上映と配信、Blu-rayリリースの同時展開を実施した。さらにそれを数年間かけて7部作(スタート当初は6部作と告知)として制作した。

その後、アニメ業界の大きなトレンドになった劇場数を絞ったオリジナル作品の劇場興行、それと同時に映像パッケージを販売するビジネスモデルの先駆けとなっている。今度は、それがいよいよテレビシリーズで戻ってくるのも感慨深い。

一方で、劇場展開後の作品を再編集、さらにテレビシリーズにするのは、既に『宇宙戦艦ヤマト2199』や『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』で試みられている。これに『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』が続くことで、新たなトレンドになりそうだ。
さらに宇宙世紀ガンダムのテレビシリーズは、1993年から94年の『機動戦士Vガンダム』以来、実に22年ぶりだ。こちらも大きな話題を呼びそうだ。

no title

no title

no title

『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』
2016年4月3日より 毎週日曜朝7時からテレビ朝日系列全国ネットにて放送
番組サイト http://www.nagoyatv.com/gundam-unicorn/
公式サイト http://www.gundam-unicorn.net/

http://animeanime.jp/article/2016/02/21/27083.html

記事の続きを読む

お勧め人気記事

お勧め人気記事

人気記事ランキング

    お勧め人気記事

    このページのトップヘ