なんでも速報~アニメ・声優~

  • Twitter
  • RSS

カテゴリ: 疑問

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ぷるんぷるん天国 ★ 2016/03/31(木) 15:20:08.23 ID:CAP_USER.net
 
ライトノベル「勇者と魔王が電撃同盟!」(MF文庫J)の作者で、ゲームシナリオも多く手掛けたあごバリアさんが、3月22日に急逝したことをMF文庫J編集部がサイトで発表しました。

あごバリアさんは「SHUFFLE!」「Tiny Dungeon」などPC美少女ゲームのシナリオも数多く手掛けてきたことでも知られ、自身初となるライトノベル「勇者と魔王が電撃同盟!」を2016年1月に刊行したばかりでした。

ハッピーエンドと王道を好む作風にはファンも多く、たくさんの追悼コメントがTwitter上で寄せられています。あごバリアさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160331-00000051-it_nlab-ent

MF文庫J編集部@毎月25日発売! (@MF_bunkoJ)さんが2016年3月31日 - 12:00pmにツイート:MF文庫J編集部から大切なお知らせ
no title
http://bc.mediafactory.jp/bunkoj/20160331/
https://twitter.com/MF_bunkoJ/status/715373077643694080?s=17
記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: トロピカルでフルーティな感じφ ★ 2016/03/11(金) 12:39:11.35 ID:CAP_USER.net

 赤城乳業は3月11日、「ガリガリ君」をはじめとするアイスクリーム価格を4月1日出荷分から10~30円値上げすると発表した。「ガリガリ君」の希望小売価格は60円から70円になる。


 「ガリガリ君」は60円から70円に、「ガリガリ君 ソーダ」「ガリガリ君リッチ ミルクミルク」は300円から330円にそれぞれ値上げする。その他、「ブラック」「スーパーソフト チョコバニラ」「グランパフェ ア・ラ・モード」「練乳最後まで赤城しぐれ」など全11シリーズが対象だ。

 1981年に発売した「ガリガリ君」の当時の販売価格は50円。91年に10円値上げし、60円となったものの、「子供たちに対する未来への投資」として、そのままの価格でこれまで販売を続けてきた。今回は25年ぶりの価格改定となる。

 同社は「世界的な食品需要の変化や、物流費の高位安定、原材料やスティックなど包装資材の需給逼迫と価格高騰、加えて人手不足による人件費高騰」により、企業努力でのコスト削減の限界を超えた――と変更の理由を説明している。

関連リンク
プレスリリース
http://www.akagi.com/news/2016/20160311.html
対象商品の一覧
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/11/news080.html
Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

3: なまえないよぉ~ 2016/03/11(金) 12:45:46.97 ID:7KwpScRm.net
マジか、棒ジュース凍らせて食べるわ。
garigari12
記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/16(水) 23:28:55.61 ID:CAP_USER.net
 
声優の竹内幸輔さんが声優志望の後輩からチケットノルマのある事務所の相談を受け、「声優志望の皆さん気を付けてください、お金を払えば誰でも入れる事務所は大体詐欺です」と投稿したことが注目を集めています。

同じく声優の明坂聡美さんも事務所に受かったとこに母親が詐欺を疑っていたという話を投稿し、「広告塔だけHPに載せて、実は所属は100人以上いて所属費や宣材費取ってます!って所も多いですしね…」と声優事務所の現状も投稿しています。

竹内幸輔 @takeutikousuk
こんな時間に声優志望の後輩からひどい相談を受けた。
ある事務所に所属するようだ。
その事務所は毎月ライブがあってチケットノルマが2500円×20枚を売る事が所属の条件だそうだ・・・
声優志望の皆さん気を付けてください、お金を払えば誰でも入れる事務所は大体詐欺です。
6:54 AM - 16 Mar 2016
https://twitter.com/takeutikousuke/status/709860329467949056

明坂聡美(あけさかさとみ) ‎@akekodao
声優さんの事務所も詐欺目的みたいな所があるんだね…

昔一般オーディションから受かった時、詐欺を疑ってた母がスペクラの偉い人に
「契約にお金必要なんですよね!?」
「タダ!?でも後々更新料は…」
「なんでうちの子受かったんですか?」
って最終的に娘の合格疑ってたのを思い出したわ。
11:35 AM - 16 Mar 2016
https://twitter.com/akekodao/status/709930987744956416

明坂聡美(あけさかさとみ) ‎@akekodao
狭き門だから受かると嬉しいし、仕事出来るなら…ってなるけど、その前にネットで調べたり、どんな作品に出演してるのか観たり聞いたりしてみないとね。
11:38 AM - 16 Mar 2016
https://twitter.com/akekodao/status/709931894788399105

児玉拓己 ‎@Tkodaman
@akekodao そりゃまぁ…芸能事務所、ひいては芸能界だなんてのは『夢物語』だし、まぁ本来は疑ってかかるべきだよねぇ…
11:42 AM - 16 Mar 2016
https://twitter.com/Tkodaman/status/709932916969590784


明坂聡美(あけさかさとみ) ‎@akekodao
@Tkodaman 広告塔だけHPに載せて、実は所属は100人以上いて所属費や宣材費取ってます!って所も多いですしね…
https://twitter.com/akekodao/status/709933741083271169

児玉拓己 ‎@Tkodaman
@akekodao そう言う意味では、声優の世界に限らずに見れば、先の実質毎月5万円搾取の事務所みたいなのは、ちゃんと仕事が取れないから目立たないだけで、ゴロゴロしてるかもしれない…ってわけで…やはり、この世界で食べていくってのは一つの『夢の職業』なんだろうね。
11:51 AM - 16 Mar 2016
https://twitter.com/Tkodaman/status/709935041124564993

18: なまえないよぉ~ 2016/03/17(木) 00:21:14.69 ID:HY5EsSPd.net
ほんと堅気じゃねーな(´・ω・`)
sorega12
記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2015/12/11(金) 16:36:20.62 ID:CAP_USER.net
 
ゴスロリとは「ゴシックロリータ」の略。日本独自に進化したスタイルであり、
原宿などでフランス人形風ファッションの女の子を見た経験のある方もおられるでしょう。

では、そんな洋服のデザインを海外の人はどう見ているのでしょうか。
日本在住の外国人20名に「日本で見かける『ゴスロリ服』のデザイン、どう思う?」と質問してみました。

<肯定派の意見>
■とてもかわいい。(ロシア/20代前半/女性)
■日本人に合うのでかわいいと思います。(フィリピン/40代前半/女性)
■かわいくて日本っぽいと思う。(アルゼンチン/30代前半/男性)
■日本らしくていいのでは? 今では外国の人も真似するのだから面白いですよ。(ドイツ/40代前半/女性)
■若い人のおしゃれ。(台湾/40代前半/男性)
■セクシーだと思う。(韓国/40代後半/男性)
■趣味があっていいなと思います。(マレーシア/30代前半/男性)
■おもしろいです。(中国/20代後半/女性)
■変ですがおもしろいです。(ベトナム/30代前半/女性)
■私は好きではないが、彼女たちの好みなのでいいと思います。(スウェーデン/40代後半/女性)

台湾の方の回答にあるように、20~30代になると年齢的に着にくさを感じるデザインのため、着用者は20代前半までが大半。
その一方で、ドイツの方の回答にあるようにアメリカやフランス、ロシアでは人気が高く、
レディー・ガガやシンディ・ローパー、マリリン・マンソンが来日時に購入するなど、外国では年齢を問わず好む人が増えています。

<否定派の意見>
■恥ずかしくないのかな?(タイ/30代後半/女性)
■早く大人になってほしいと思う。そんな時間があるなら他のことに使ってほしい。(イギリス/20代前半/女性)
■変わった趣味だと思います。(スペイン/30代後半/男性)
■変な人だと思う。社会からはずれている。(イスラエル/30代後半/女性)
■変。(オーストラリア/40代前半/男性)
■変だと思います。(トルコ/30代前半/女性)
■ださいと思います。(アメリカ/20代後半/男性)
■嫌いです。(ブラジル/20代後半/男性)

ある年齢以上ならば、国内でも似た内容になりそうな否定派。ゴスロリ服は、他人と違うことを良しとする自己主張のひとつ。
きゃりーぱみゅぱみゅ以降の「kawaii」の中にゴスロリも含まれたことで一般化はしましたが、それはここ数年の話でしかありません。
ですが、変わっている、変といった周囲の言葉は彼女たちにはどうでもいいことなのです。


http://news.mynavi.jp/news/2015/12/10/247/

4: なまえないよぉ~ 2015/12/11(金) 16:40:23.35 ID:xiZhAf3o.net
何を着るか他人がとやかく言うな
sirobako134

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/01/12(火) 10:41:17.75 ID:CAP_USER.net
no title

家庭用ゲームの金字塔、ファミリーコンピュータこと「ファミコン」の登場から32年。
家庭用ゲーム機の性能とともに発達した美少女キャラクターの「おっぱい表現論」に迫る!

■プレイステーション4で挑む女性特有の揺れや柔らかさ

 現行機で最高の性能を誇るプレイステーション4(以下、PS4)で、女性キャラクターの美しさの限界に挑んでいるタイトルがある。それが「やわらかエンジンのバージョン2.0」を搭載した、コーエーテクモゲームスの『DEAD OR ALIVE Xtreame 3』(以下、『DOAX3』)だ。

「やわらかエンジンとは、人間の肌をより美しく表現するためのゲームシステムで、格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5』のPS4版とXbox One版に搭載しました。
そのときの胸揺れが非常に好評で、やわらかエンジンを搭載した『DOAX』が遊びたいという意見を毎日のようにいただきまして」とは、同作のプロデューサーを務める早矢仕洋介氏。
ファンの声援だけでなく、チーム内や社内の各方面からの催促もあり、『DOAX2』から10年近くの時を経て、待望の復活を遂げた。


「最新作をつくるからには、やわらかエンジンそのものをパワーアップさせないといけないと思いまして。以前は胸揺れにフォーカスしていましたが2.0ではお尻や太ももなどの揺れ、女性の柔らかさも自然に表現するべく、PS4の性能をフルに活用し、ちゃんと物理演算を行いながら開発をしています」

 やわらかエンジン2.0では、女性特有の揺れだけなく、日焼けした肌の質感や、肌が濡れたときの艶かしさの表現もパワーアップ。
さらに若手スタッフのアイデアにより、水着が着崩れるうれしいハプニングも起こるようになった。
no title

「やわらかエンジン」が目指す近未来の女性像女性キャラクターの美しさの新境地に挑む裏には、「いろいろな苦労がある」と早矢仕氏は語る。

「マリー・ローズという人気キャラクターがいるのですが、彼女は控えめな体形でして。
ほかの豊満なボディのキャラクターたちとはまた違ったかわいらしさを見せられるように調整する必要がありました」

 また、「ウチの開発チームは、胸が小さいなりに揺れることを本気で考えています!」とも。

「胸が小さいキャラクターでも、自然に見えるような形で揺らしたいですし、柔らかさを感じてもらいたい。キャラクターごとの揺れや柔らかさの違いを出すのに尽力してもらうために、やわらかエンジンチームをつくりました(笑)」

 妥協を許さない精神でリアルな女性キャラクターを追求している早矢仕氏たちは、映像や音響効果を組み合わせて人工的な現実感を生み出すPS VRに注目している。

「今のところは、PS4版とPS Vita版の開発に注力していますが、スタッフからもいずれはPS VRに対応しないとダメだよねという声が出ていて(苦笑)。
我々としてもPS VRで『DOAX3』をプレイしてみたいですし、遊んでくれた方が南の島でずっとバカンスをしたいと思えるようなゲームを開発して、新たな社会現象を巻き起こしたいですね」


●DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune/Venus
人気格闘ゲーム『DOA』の派生タイトル。南の島を舞台に、『DOA』のセクシーでキュートな女性キャラクター9人と、ビーチバレーや尻相撲などが楽しめる。
ゲームに登場する女性キャラクターを、ファンによる総選挙で決めたことも大きな話題に。
コーエーテクモゲームス/2016年2月25日発売予定/Fortune(PS4)は9504円[税込]、Venus(PS Vita)は8424円
http://nikkan-spa.jp/1015397

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3』プロモーションムービー
https://youtu.be/JHnVIl7Bc78


記事の続きを読む

お勧め人気記事

お勧め人気記事

人気記事ランキング

    お勧め人気記事

    このページのトップヘ