なんでも速報~アニメ・声優~

  • Twitter
  • RSS

カテゴリ: ライトノベル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/02/16(火) 22:18:51.39 ID:CAP_USER.net
 
ラスト数行で全てがひっくり返る小説がすごいんです。大どんでん返しありの驚愕の結末、それまで読み、信じていた世界が逆転します。

◆ラスト一行ですべてがひっくり返る!
no title

十角館の殺人 <新装改訂版> (講談社文庫)
作者:綾辻行人
あらすじ:十角館が建つ孤島で起きる連続殺人。大学ミステリ研の運命やいかに!?
綾辻行人のデビュー作にして、新本格ブームのきっかけになった推理小説。
「ラスト一行の衝撃」を見逃すな!!

◆サイコホラーでは終わらない衝撃のオチ
no title

殺戮にいたる病 (講談社文庫)
作者:我孫子武丸
あらすじ:猟奇的殺人を繰り返す男、息子が犯人でないかと疑う母親、犯人を追う元刑事。行き着く先に待ち受けるものとは?
猟奇的な描写が多い本作。最後まで読めずに止めてしまう人もいるかもしれない。だが最後まで読んで欲しい。ラストであなたは意外な事実に驚くだろう。

◆それまで見ていた世界がすべてひっくり返る
no title

イニシエーション・ラブ (文春文庫)
作者:乾くるみ
あらすじ:合コンの席で出会ったマユに惚れた男。二人は恋に落ち…。
映画化もされた本作は一見恋愛小説のようで、最後の数行を読むことでまるで実像が変わってくるというものなのだ。最後の最後であなたが見ていた世界はひっくり返ります。


記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/01(火) 22:34:38.11 ID:CAP_USER.net

ライトノベルというジャンルも一般的になりましたね。でも、まだラノベ作品を読んだことがないなんて人もいらっしゃるのではないでしょうか。ラノベの面白さを知らない人は損をしていますよ! 今回は、そんな損をしてる人たちのために「コレを読んでおけばハズレなし!」というラノベ作品をピックアップしてご紹介します。

●『ソードアート・オンライン』川原礫/イラスト:abec
架空現実を体験できるゲーム世界を舞台に波瀾(はらん)万丈の冒険が描かれます。その冒険と登場人物たちの恋愛模様にわくわくさせられる作品です。また、どのゲームを舞台にするかで冒険の内容が変化するのもこの作品の魅力の一つです。第1部に当たる「アインクラッド」編では剣と魔法の世界、第2部の「フェアリィ・ダンス」編では空を飛べる「妖精の世界」といった具合。読み始めると止まらなくなりますよ。

●『デュラララ!!』成田良悟/イラスト:ヤスダスズヒト
東京・池袋を舞台に都市伝説「首なしライダー」をめぐる物語です。上京したての高校生・竜ヶ峰帝人を中心として、濃い登場人物が多数登場します。例えば、折原臨也は、女子高生を誘拐させてその女子高生がどんな反応をするか観察するのが趣味という変な人間です。物語内では、高校生に裏社会の人間などなど多彩な人間が入り乱れ、読者を魅了するのです。何回読んでも飽きない作品です。

●『涼宮ハルヒシリーズ』谷川流/イラスト:いとうのいぢ
『涼宮ハルヒの○○』という一連のシリーズがあり、『涼宮ハルヒの憂鬱』が第1作です。涼宮ハルヒというちょっと変わった女子高生が設立した「SOS団」というクラブを中心に、その周囲に巻き起こる事件を描きます。SF?と思うような非日常的な出来事も起こりますが、作品世界で暮らすキャラクターたちが生き生きと楽しそうなのです。彼らの高校生活をうらやましく思ってしまう魅力に満ちています。

●『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』渡航/イラスト:ぽんかん8
比企谷八幡は目が腐った高校2年生(笑)。それ以外はハイスペックなのですが、交通事故によって高校に通えなかった時期があり、友達がいません。また友達をつくる気もないというひねた性格です。この八幡が教師に「奉仕部」に入れられてしまいます。その奉仕部で校内一の才色兼備の雪ノ下雪乃に出会います……。八幡のキャラ設定が秀逸で、とにかく面白いラブコメディー作品です。

●『とある魔術の禁書目録』鎌池和馬/イラスト:灰村キヨタカ
超能力が科学的に研究されている「学園都市」が舞台です。この街では、高校でも超能力開発がそのカリキュラムに取り入れられています。高校1年生の上条当麻は、ある日インデックスというシスターがベランダに引っ掛かっていたのを見つけます……。この超能力と魔術の交錯する世界で、多彩な能力者が登場し、それにまつわるいろんな事件が起こるのです。アクションも満載で読者を魅了する作品です。

●『図書館戦争』有川浩/イラスト:徒花スクモ
2019年(正化31年)の別の日本が舞台です。この日本では、メディア良化委員会による検閲、メディア良化隊による創作物の弾圧が行われています。これに対抗するため、図書館の自由法を根拠に「図書隊」が組織されているのです。この両者の戦いを軸にした作品です。設定はSFですが、この中にラブコメ要素が入り、胸がキュンとするような展開があるのです。「第39回星雲賞日本長編作品部門受賞」からも分かるとおり、面白さは折り紙付き。

●『物語シリーズ』西尾維新/イラスト:VOFAN
『化物語』に始まる『○物語』というタイトルのシリーズ作になっています。阿良々木暦を中心に、暦が出会う少女たちの周りに起こる「怪異」に関する物語です。いつの時代でも不思議な「怪異譚」は人を引き付けるものですが、そこにラブコメ、アクションやコメディー要素がうまく配され、読者を飽きさせない面白いストーリーとなっています。西尾先生の独特の文章も魅力の一つです。

7選してみましたが、他にも面白いライトノベル作品はたくさんあります。食わず嫌いをしている人はぜひ一度手に取ってみてください。きっとその面白さに驚きハマってしまうでしょう。あなたは、これを読んでおけばハズレなし!というラノベといえば、どんな作品を挙げますか?

https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/33358/outline

3: なまえないよぉ~ 2016/03/01(火) 22:35:34.32 ID:1+bPzJZu.net
ロードス島がいいと思います
so-doa-to94

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/12(土) 14:48:56.20 ID:CAP_USER.net
◆オレオ
カクヨム

・キャッチコピー
ビター & スイートの素敵な美味しさ

・あらすじ
オレオ

小説はこちらから
https://kakuyomu.jp/works/1177354054880427843

◆なぜこんな作品がランキングに載っているのかと困惑する人が続出

@kt60_60
ひどい作品があった。
どんな作品かは、読めば一瞬でわかる。
本当に一瞬でわかる
そしてなにがひどいかって言うと、これがSFランキングの21位にいるのがひどい

読者よ、これがSFだ(`・ω・´)
https://twitter.com/kt60_60/status/708010521824403457

@kt60_60
前に紹介した、ひどすぎる小説・オレオ
今見たら、SFランキング四位にまで上昇していた。

四位って(;・`д・)
https://twitter.com/kt60_60/status/708419365729804289

◆以下Twitterの反応

@978_4_575_23945
@kt60_60 カクヨムを見るのが初めてだったので「本文どこだろう、分かりにくいなー」としばらく探してしまいました。。。
https://twitter.com/978_4_575_23945/status/708011648557002752

@kt60_60
@978_4_575_23945 そして見つけた先にあったのが――(;・`ω・)
https://twitter.com/kt60_60/status/708012013566296065

@978_4_575_23945
@kt60_60 僕の三十秒を返してほしいですw
https://twitter.com/978_4_575_23945/status/708012302188937216

@GiwaDsaMwa
オレオってのがカクヨムでなにやら本当に話題ですね
https://twitter.com/GiwaDsaMwa/status/708423892642111489

@kuzuha_miduki
なんだこれwww(ランキング載るには)こんなんでいいの?
https://twitter.com/kuzuha_miduki/status/707888788136038400

@fujino_yukari
読了(ドヤ顔)間違いなくカクヨムの看板背負えるほどの良作。総合ランキング1位取れるよう願ってます。ファンタジーにも似たような作品が有りましたが、品の良さが違います。忙しいけど名作を読みたいあなたに
https://twitter.com/fujino_yukari/status/708430861033541632

@hogeyamasan
SFでオレオより下の奴生きてるかーwww #カクヨム
https://twitter.com/hogeyamasan/status/708352324972847104

@isikusu
オレオのせいでわかった。カクヨムは最低文字数制限がないのか。なろうで詩を投稿しようとしたら「短すぎます」って言われて投稿できなくて、「ジャンルに詩があるくせに詩に文字数求めんのかよふざけんな!」ってなって困ってたんですよ。カクヨムならその心配はないのかー
https://twitter.com/isikusu/status/708261177327886336

@maybe_moonlight
天才の小説とはこのこと。凄いな、ネット小説ほぼ読まない私に読了させてしまうとは……
https://twitter.com/maybe_moonlight/status/707837578045591552

@kiva_blitz
レビューが大喜利みたいになっている
https://twitter.com/kiva_blitz/status/708253478674505728

@ranoiaru
カクヨムのシステムの脆弱性を教えてくれる、素晴らしい問題作
https://twitter.com/ranoiaru/status/707888248194859008

2: なまえないよぉ~ 2016/03/12(土) 14:49:50.01 ID:ZT2TzCQ0.net
たった3文字くっそわろたw 
こんなんでいいなら誰でもランキング入り出来るなw
oreo

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/09(水) 00:16:09.38 ID:CAP_USER.net
 
◆ラノベはなぜラノベなのか

挿絵の有無なのか。
no title

スティーブン・キングのミザリーのヒロインが、仮に挿絵で二次元イラストの美少女だったとしたら、それはラノベになるのではないか。

ヤンデレだ。ヤンデレの美少女なのだ。

自分を監禁しているのがそんな美少女なら主人公だって「アフリカ! アフリカ! アフリカ!」と助けを求めて叫ばなかったかもしれない。

まあ実際のヒロインはドラゴンレディというあだ名がつけられるくらいアレなのだが。

得意な武器はノコギリだ。アレに監禁されるのはさすがにノーサンキューだ。

――――

米澤穂信の氷菓はラノベなのか。
私が以前氷菓を買った際、なぜか表紙が二枚ついてきた。
no title

表紙を『えるたそ』に換えたらラノベになるのか。

こっちの表紙だとラノベではないのか。
no title

なお、作中に挿絵は一切ない。
もし表紙を差し替えるだけでラノベになってしまうとしたら、一体ラノベとはなんなのだ?

ちなみに私は常にこっちの表紙を被せている。
no title

理由は言うまでもないことだ。

――――

江戸川乱歩の孤島の鬼は囚われのヒロインを助け出す話だ。
no title

いかにもラノベ的だ。ならば二次元美少女的なヒロインを前面に押し出した挿絵に換えたらラノベになるのではないか。

まあラノベならヒロインと常に一緒にいる○○も、性別が女の子になって両方とも助け出してハッピーエンドみたいな展開になるだろう。
ヒロインが他の男とずっと一緒にいるなど一般的なラノベユーザーには耐えられないからだ。
少なくとも私はそうだ。水が少し汚れると死んでしまう金魚のように繊細なのだ。

「R-1ぐらんぷり2016」でハリウッドザコシショウさんが優勝したら、一夜にて25本の仕事のオファーがあったという。
優勝前と優勝後で実力が変わったわけではない。変わったのは肩書きだけだ。
しかし優勝してなかったらそんなにオファーがいくことはなかったのだろう。


結局みんな肩書きや表面だけで判断しているんじゃないのか。
ラノベだってイラストだけを見て所詮はラノベだと軽く扱っているんじゃないのか。
ちゃんと本質に気付いているのか。


http://motoavenger.hatenablog.com/entry/2016/03/08/200600

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/03/12(土) 01:06:20.95 ID:CAP_USER.net

現在も続々と増えている、小説投稿サイト「小説家になろう(以下なろう)」から書籍化された作品。その発行部数を比較したランキングが話題となっており、『魔法科高校の劣等生』の人気に改めて驚いている人が続出しています。

小説家になろう データまとめ – @wiki
no title

上位5作品
675万部:魔法科高校の劣等生
400万部:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
220万部:オーバーロード
160万部:ログ・ホライズン
150万部:この素晴らしい世界に祝福を!

こうして見ると、上位にランクインしているのはアニメ化されたものばかり。もちろん、『この素晴らしい世界に祝福を!』のようにアニメ放送開始後から爆発的に売り上げが伸びたものもありますが、『魔法科高校の劣等生』のように、アニメ化前から人気が高かったものも多いです。

no title

流石はお兄様です

今回は、@wiki掲載の発行部数ランキング・巻割部数(発行部数/巻数)を踏まえて考える、今後のアニメ化にも期待できる面白い作品を紹介。次にヒットする「なろう」原作アニメは、このなかから誕生するかもしれません。

◆デスマーチからはじまる異世界狂想曲
no title


デスマーチで追い込まれていた主人公が目覚めるとそこは異世界だった、という話。雰囲気は異世界とMMORPGを足したイメージ。主人公はある理由で序盤にして最強クラスになるものの、小市民を装って隠れての活躍を繰り返していきます。なろう版と書籍版は多少異なりますが、本筋はほとんど変化なし。
デスマーチからはじまる異世界狂想曲 – 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n9902bn/

◆転生したらスライムだった件
no title

何度紹介したか分からなくなってきた、とにかくおすすめの作品。異世界に転生した主人公は最弱モンスターのスライムとなりますが、初期装備の最強スキル2つで無双していきます。リムルがいやみったらしい感じではないのも高評価。コミカライズ版はさらにおもしろくなっていると評判なので、小説が苦手な方はそちらを読んでみるのもおすすめ。
転生したらスライムだった件 – 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n6316bn/

◆ナイツ&マジック
no title

前世は天才プログラマーだった主人公・エルが、その技術でロボットを乗りこなし無双するファンタジー。俺TUEEEものですが、主人公が本当に楽しそうに楽しんでいる(ロボに乗るのが夢だった)ので好感が持てます。ヒーロー文庫は100%の重版を誇る注目のレーベルなので、アニメ化も期待できますね。
Knight’s & Magic – 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n3556o/

◆異世界食堂
no title

現時点では2巻までの刊行ですが、売上が非常に好調なシリーズ。こちらもヒーロー文庫の有望株。土曜日のみ異世界人がやってくる洋食屋のお話です。とにかく料理の描写が上手い。空腹時には読んではいけないシリーズでもあります(?)。異世界×料理アニメの先駆けとなれるか。
異世界食堂 – 小説家になろう ※各話タイトルが料理名なので空腹時は閲覧注意
http://ncode.syosetu.com/n1701bm/

◆本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~
no title

本好きの本好きによる本好きのための本を作る小説。本好きの女子大生は、生まれ変わった世界で「本がないのなら本を作ればいいじゃない!」と奮闘します。1巻はほぼ本作りのみで進行していきますが、主人公の空回り具合などもあり読んでいて飽きません。ストックも十分にあるため、ぜひアニメで見てみたい作品。
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ – 小説家になろう
http://ncode.syosetu.com/n4830bu/

http://cupo.cc/archives/158182

記事の続きを読む

お勧め人気記事

お勧め人気記事

人気記事ランキング

    お勧め人気記事

    このページのトップヘ