なんでも速報~アニメ・声優~

2016年02月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/02/07(日) 01:33:40.04 ID:CAP_USER.net
 
オタクのイメージがかわりつつある。そう感じたのは、芸能人やアイドルで、オタクをカミングアウトする人が増えているためだ。たとえば元SKE48の松井玲奈は、鉄道オタクとして有名だ。鉄道好きなアイドルとしてテレビ番組にも多数出演しているし、JTB時刻表の表紙を飾ったこともある。

■オタクがリア充化している?
ほんの10年ほど前まで、オタクといえばモテナイ、ダサイ、キタナイ、クライといったネガティブなイメージを持たれることが多かった。
普段は静かで陰気なのに、趣味の話になるとマシンガンのように話しはじめ、しかも理屈っぽい、だから付き合いにくい……
しかし、そんなオタクのイメージは過去のものになっているようだ。『新・オタク経済 3兆円市場の地殻大変動』(原田曜平・著/朝日新聞出版・刊)を読んでみると、そのことがよくわかる。
著者によれば、現代のオタクを理解するためのキーワードは、ライト化とリア充化だという。

■2005年、秋葉原の風景が一変した
オタクの聖地と言えば今も昔も秋葉原だ。90年代はパソコンオタクの街、そして2000年に入るとアニメオタクの……といったふうに変遷してきたが、
いずれの場合も、濃いマニアックなオタク趣味を持つ人々の街として不動の地位を築いていた。この時代の秋葉原は、ゆっくりと落ち着いて買い物ができる場所は限られていたと著者は解説する。
そんな秋葉原に地殻変動が起きたのは、2005年のことだ。駅前に「ヨドバシカメラ」が開店、そして「つくばエクスプレス」の開業によって、一般客も買い物がしやすい街になった。
これは、それまで秋葉原に興味があったけれど、どう巡ればいいかわからなかったという人が足を運ぶきっかけになったという。

■現代のオタクのライト化
アニメ好きな男性が主人公の純愛物語「電車男」のブームも、オタクのライト化に拍車をかけたといっていい。今と昔のオタクはどう違うのか。本著でも引用されている、“オタク第一世代”の高橋信之氏のコメントを紹介しよう。

「僕たちの世代は、作品を鑑賞するときに原点というか信仰の元みたいなものに遡って読み解こうとするんですよ。(中略)だけど、若い連中はそういうことにあまり興味がありません」

かつて、オタクは深い知識を持ち、研究者のような探究心があった。しかし、現代のオタクはオタクと自称している人でも、浅い知識しか持っていない人が多いのだという。

■オタクは生き様ではなく、ファッション
かつてのオタクは、アニメや漫画に命をかけていると言っていいほど作品にほれ込んでいる人が多かった。
ところが、現代のオタクは、友達との手軽なコミュニケーションツールとして、オタク属性を利用している。いわば“オタクのファッション化”だ。
なにより、オタクであることを隠さない人が増えているという。本著のデータによれば、「オタクであることをアピールしたいですか」という質問に、なんと30%の人が「アピールしたい」と回答している。「アピールはしないが隠してもいない」という人も21%を超えており、両者を足せば、「隠したい」の49%を上回ってしまう。オタク趣味は隠れてこそこそやるもの、というイメージが薄れているのだ。そして、かつてのオタクには考えられなかった高いコミュニケーション能力をもち、彼女、彼氏がいる“リア充”なオタクも珍しくない。

■昔のオタクの嗜好品が街にあふれている
よくよく考えると、アニメショップでしか買えなかったような、美少女キャラクターのグッズがいまやコンビニで普通にみかけるようになった。カラオケではアニメソングが大量に歌うことができる。地方に行けば萌えキャラをプリントした商品も置いてある。
こういった風潮を、昔のオタクはどのように思っているのだろうか。モテない経験を味わったオタクは苦々しく感じている人もいるかもしれない。
同じ趣味であれば世代が違っても分かり合えるのではないかと思っていたが、実際はどうも、埋められない世代間のギャップが生まれているようだ。

http://news.ameba.jp/20160205-859/

29: なまえないよぉ~ 2016/02/07(日) 13:08:57.44 ID:BzbUoqz8.net
従来のオタクが持てるようになった訳ではないからなぁ…
akb32

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/01/16(土) 18:46:27.69 ID:CAP_USER.net
 
 ラノベレーベルMF文庫Jの新作になにやら不可思議なタイトルが……。そのタイトルは『ざるそば(かわいい)』。同書の著者であるつちせ八十八さんは本作で第11回MF文庫Jライトノベル新人賞を受賞してデビューとのことで、ニコ動でP(プロデューサー。動画製作者のニックネーム)として活躍していたなど、異色の経歴の持ち主のようだ。どんな作品なのだろうと、あらすじを見てみた。

真夏。笹岡光太郎がざるそばを注文すると、自称麺類寄りの魔法少女・姫ノ宮ざるそば(かわいい)が出前された。その超人類的かわいさに正気を奪われた光太 郎は、ざるそば(かわいい)とざるそば(動詞)する決意を固めてしまう。立ちふさがるは謎の月見そば、謎の麺inブラック、謎の夏の甲子園。果たして人類と麺類は愛し合えるのか――。ざるそばかわいい。

 うーむ。あらすじを読めばある程度内容が分かるかと思ったのだが、正直言って全く意味がわからない。むしろ謎が深まった印象!? 自称麺類寄りの魔法少女とはなんなのか? ざるそば(かわいい)は名前なのか? 百歩譲ってざるそばは名前だとして、(かわいい)はなんなんだ。あるいはざるそばがミドルネームで、(かわいい)が名前なのか?

 あらすじによると“ライトノベル史に伝説を刻む(予定)”ということなので、「読むか読まないかはあなた次第です」と某都市伝説風にリコメンド(?)しておくが、そんな謎多き作品『ざるそば(かわいい)』については、何より初めにタイトルに目を奪われた。「ざるそば」という4文字と「(かわいい)」という2つの言葉のハーモニー。塩辛とショートケーキを一緒に食べるようなクセになる感覚(食べたことはないが)。いずれにしても、この言葉選びはかなり新鮮だった。

 タイトルは著者と編集者の試行錯誤の結晶であると言えよう。ラノベに限らずタイトルとはいかにして他の作品との差別化を図り、読者の興味を惹くかということを突き詰めた結果でもある。同時に商業的に1つのタイトルモデルが大きな成功を収めると、同じモデルから数多のフォロワーが生まれ、やがてそのタイトルのモデル自体が淘汰、またはスタンダードとして定着されていくという運命にもある。市場という過酷なフィールドでいかに生き残るかという、生存戦略の一端がラノベのタイトルからは透けて見えると言ったら大げさだろうか。

 例えば、もはやネットではネタとなりつつある長文のラノベタイトルもそうした試行錯誤の産物と捉えることができる。長文系タイトルの代表としては『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(電撃文庫 以下:俺妹)を挙げる向きもあるようだが、同時に本作は長文であると同時にタイトルにおける別のトレンドも内包していた。それは「~ない」という否定形の形である。「~ない」という否定形のモデルをとるタイトル自体は俺妹以前の『ブギーポップは笑わない』(電撃文庫 1998年発行)や『ぼくたちには野菜が足りない』(集英社スーパーダッシュ文庫 2005年発行)などにも見ることができるが、このモデルをとる作品である『僕は友達が少ない』(MF文庫J)や『機巧少女(マシンドール)は傷つかない』(MF文庫J)などが、立て続けにヒットしたことで、それ以降の長文系や否定形タイトルのフォロワー登場に拍車をかけたと言えよう。

 さてここで再び『ざるそば(かわいい)』に話を戻したい。ひらがな又はカタカナ4文字のタイトル作品というのは実はラノベにおいてかなり初期段階から存在していた。ライトノベルのランキング本『このライトノベルがすごい!』の初刊行である2005年度版を見ても『ムシウタ』『でたまか』といった4文字系のタイトルが見つけることができる。

 その後も『とらドラ!』『まよチキ!』『のうりん』といった多数の4文字系タイトル作品が途切れることなく登場している。そう考えると『ざるそば(かわいい)』はさほど新しくないとも思われるが、いやいやそんなことはない。なぜならその4文字が「ざるそば」だからだ。過去に存在した4文字系タイトルは基本的に何らかの文章の略称であるか、それ自体では意味を結ばない4文字のタイトルであることがほとんどだった。しかし「ざるそば」は麺そのものである。ここに新たなタイトルモデルの萌芽を感じずにはいられない。筆者は“勝手に”これを「NEO4文字系」と名付けたい。ちなみに、このモデルの先達として林トモアキ先生の『お・り・が・み』が存在していることを追記しておく。

 現在は毎月100点超(!?)の作品が各レーベルから刊行されるラノベ戦国時代。いったいどんなタイトルの形が飛び出してくるのか、ラノベタイトルをめぐる仁義なき戦いから今後も目が離せない!

no title
『ざるそば(かわいい)』 つちせ八十八 / MF文庫J 
http://ddnavi.com/news/280862/a

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/02/22(月) 10:40:07.77 ID:CAP_USER.net

雨瀬シオリ原作によるテレビアニメ「ALL OUT!!」のティザービジュアルとポスタービジュアルが公開された。

朝焼けに包まれたグラウンドを背景に「ここでは誰だって主役になれる」というキャッチコピーが掲げられたティザービジュアルには、祇園健次、石清水澄明、赤山濯也、八王子睦の4人が登場。
またそれぞれの個性あふれるセリフをあしらったポスタービジュアル全4種も解禁された。

さらに制作スタッフも明らかに。「寄生獣 セイの格率」で知られる清水健一が監督を務め、シリーズ構成・脚本は横谷昌宏、脚本は入江信吾、キャラクターデザインは筱雅律がそれぞれ担当する。アニメ制作はトムス・エンタテインメントとMADHOUSE、企画制作協力はテレコム・アニメーションフィルムが手がける。

モーニング・ツー(講談社)にて連載中の「ALL OUT!!」は、高校のラグビー部を舞台にしたスポーツ青春マンガ。祇園と岩清水による1年生凸凹コンビの成長を描く。アニメは今秋にオンエア。ラグビーを題材とした作品としては初のテレビアニメとなり、本作に日本ラグビーフットボール協会が協力することも決定した。

■清水健一監督コメント
自分が学生時代ラグビーをやっていた事もあり、かねてからの念願であるラグビーアニメへの参加、大変ありがたく思っております!
原作の持つ個々の登場人物からほとばしる熱量をアニメを見て感じて頂ければと思います!!
スタッフ一同がっちりスクラム組んで取り組みますので、(時には激しいぶつかり合いもありますが笑)皆様、応援宜しくお願い致します。

■横谷昌宏コメント
ラグビーの経験はありませんが、コンプレックスの塊だった学生時代を思うと、自分はやはり何かコンプレックスを抱えたキャラがたまらなく好きです。
祇園や石清水をはじめ、ライバル校のキャラたちまでもが何かを抱え、必死にあがいてる。
必死にあがき、乗り越え、強くなっていくチームの成長を、ぼく自身も一緒にあがきながら、描いていければと思います。よろしくお願いします。

■入江信吾コメント
シリーズ構成の横谷さんと同じく文化系の人間ですが、原作の持つひたむきなアツさには大いに共感します。
スタッフ・キャスト一丸となってこの熱量をさらに増幅できればと思います。また特装版コミックのドラマCDではラガーマン赤山の誕生秘話を描きました。彼の意外な一面が見られるはず。アニメ本編と併せてお楽しみ下さい。

■筱雅律コメント
個人的には久しぶりのスポーツ物、しかもテレビアニメ初のラグビーという事で期待と緊張で一杯です。「ALL OUT!!」はキャラクターも様々な絵柄があり、魅力的で描いていて楽しいです!
原作が持つキャラクター達の色気・魅力を視聴者の皆様に余すところなくお届け出来ればと思っております。まだまだこれから鬼の様な仕事量が待っていますが、少しでも作品の役に立てるよう頑張りたいと思います。

no title
http://natalie.mu/comic/news/176977

アニメ公式
http://allout-anime.com/

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: pb ★ 2016/01/15(金) 10:12:43.52 ID:CAP_USER.net
 
佐野菜見「坂本ですが?」のTVアニメ化が決定した。TBS・BS-TBSにて4月より放送開始が予定されている。

TVアニメにて主人公・坂本役を演じる声優は緑川光に決定。「SLAM DUNK」の流川楓や、
「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイなど、数々のクールキャラを演じてきたベテランだけにハマり役が期待できそうだ。

また監督は「銀魂」「美男高校地球防衛部LOVE!」の高松信司、キャラクターデザインは「薄桜鬼」「逮捕しちゃうぞ」「らんま1/2」などに携わってきた中嶋敦子、音楽は福田裕彦、制作はスタジオディーンが担当。

なお3月12日には、同じくTBSの4月新番組である乙橘原作アニメ「少年メイド」と「坂本ですが?」の合同イベントが東京・有楽町朝日ホールにて開催される。
当日は第1話の先行上映や、キャスト・監督のトークショーを予定。ローソンチケットでは、1月16日12時より会員先行販売が、1月23日10時より一般販売が開始される。


「坂本ですが?」は、何でもスタイリッシュにこなすクールなスーパー男子高校生・坂本を描いた学園コメディ。彼にかかれば反復横跳びは秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、上級生から命じられた「パシリ」も丁重な「おもてなし」へとクラスチェンジしてしまう。
すました坂本に恥をかかそうとする者たちの仕掛ける罠を、ユニークかつ華麗に回避していく様が見どころ。Fellows!(エンターブレイン) と
その後継誌・ハルタ(KADOKAWA)にて連載された原作マンガはすでに終了しており、本日1月15日に単行本最終4巻が発売された。

no title

http://natalie.mu/comic/news/172525

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/01/29(金) 12:25:39.58 ID:CAP_USER.net
 
2016年1月期も4週目に入り、週間ランキングでも1月期の作品がどんどん順位を上げてきました。そこで、恒例“1話切り”された作品を大検証!
 
第1話の[ミタ]を押した人のうち、第2話以降[ミタ]を押さなかった人がどの程度いるかを確認、2話以降にどれくらいの視聴者が離れたかを検証します。“1話切り率”の高い作品は以下のようになりました。

1位 紅殻のパンドラ(TVシリーズ)(43.1%)
2位 シュヴァルツェスマーケン(38.3%)
3位 亜人(TVシリーズ)(36.5%)
4位 蒼の彼方のフォーリズム(36.4%)
5位 赤髪の白雪姫(第2期)(34.8%)
6位 ナースウィッチ小麦ちゃんR(33.3%)
7位 ディバインゲート(32.8%)
8位 アクティヴレイド -機動強襲室第八係-(32.4%)
9位 この素晴らしい世界に祝福を!(32.3%)
10位 NORN9 ノルン+ノネット(30.7%)

2016年1月期の“第1話切り率”の対象作品全体の平均は約25.2%となりました。これは2015年10月期から約10%も悪化しており、過去数クールの中でもかなり悪いといえます。

“1話切り率”の高いワースト作品は『紅殻のパンドラ(TVシリーズ)』となりました。約43.1%と半数近くが2話以降をチェックしなかったことになります。劇場版公開からTVシリーズ放送開始と話題性は高かったのですが、今ひとつ受け入れきられていないようです。

続くワースト2位に『シュヴァルツェスマーケン』が約38.3%、ワースト3位は『亜人(TVシリーズ)』で約36.5%と続きます。過去クールをみると30%以上になると「見切りをつけた人が多い」という傾向をとるのですが、2016年1月期はワースト10位以内全てが30%を超えており、この点からも多くの作品が見切られ始めているのかもしれません。

一方、1月期の優良作品、“1話切り率”の低い作品ですが、以下のようになりました。

1位 血液型くん!4(6.5%)
2位 大家さんは思春期!(8.6%)
3位 デュラララ!!×2結(10.5%)
4位 魔法少女なんてもういいですから。(15.7%)
5位 てーきゅう(第7期)(16.2%)

『血液型くん!4』『てーきゅう(第7期)』といったシリーズ作品は安定しています。また『大家さんは思春期!』『魔法少女なんてもういいですから。』とショート枠の作品が並んでおり、気軽に見られることもあり一定の支持層がいることが伺えます。
今後、今回のワースト10に入った作品から[ミタ]を伸ばしてくる作品がいくつ出てくるでしょうか?

koukaku12
http://ani-me.jp/news/7611

記事の続きを読む

お勧め人気記事

お勧め人気記事

人気記事ランキング

    お勧め人気記事

    このページのトップヘ