なんでも速報~アニメ・声優~

2016年02月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/02/03(水) 22:10:07.28 ID:CAP_USER.net

 漫画『おぼっちゃまくん』などの作品で知られる漫画家の小林よしのり氏が、アニメ『おそ松さん』の人気に、自身も「『おぼっちゃまさん』でアニメやってくれんかな」と期待した。

 小林氏は1日に更新したブログで、『おそ松さん』が“腐女子”を中心に大人気となっていることに触れ、「赤塚不二夫が生きてたらどれだけ喜んだことか」とつづった。

 原作である『おそ松くん』に小学生時代にはまったという小林氏。
「おそ松、トド松、カラ松、一松、チョロ松、十四松、というのを暗記して、学校で早口で言ってたものだ。チビ太やらイヤミやら面白いキャラが次々に登場して、子供の生活の一部となって毎週『少年サンデー』を楽しみにしていた」と当時の思い出を蘇らせた。

 そして、「わしの『おぼっちゃまくん』も『おぼっちゃまさん』でアニメやってくれんかな。やるなら、わしが生きてるうちがいいからな。死んでからじゃしょうがないよなあ」とリメイクへの期待を膨らませた。
http://www.rbbtoday.com/article/2016/02/02/139276.html

◇ブログより

「おそ松さん」が人気だって?

「おそ松さん」が腐女子に大人気らしい。
赤塚不二夫が生きてたらどれだけ喜んだことか。
「おそ松くん」はわしが小学生の頃に始まって、
それはそれは六つ子という設定だけでたまげて、
新連載から嵌った。
おそ松、トド松、カラ松、一松、チョロ松、十四松、
というのを暗記して、学校で早口で言ってたものだ。
チビ太やらイヤミやら面白いキャラが次々に登場して、
子供の生活の一部となって毎週「少年サンデー」を
楽しみにしていた。
わしの「おぼっちゃまくん」も「おぼっちゃまさん」で
アニメやってくれんかな。
やるなら、わしが生きてるうちがいいからな。
死んでからじゃしょうがないよなあ。
しかし、「おそ松くん」が実写化されないところを見ると、
「おぼっちゃまくん」も実写化はされないんだろうな。
カメに乗って歩くのはCG使えば出来るのでは?
だが貧ぼっちゃまがどうしても無理か?

no title
http://yoshinori-kobayashi.com/9500/

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/01/14(木) 13:57:29.79 ID:CAP_USER.net
 
■トチギ、イバラキのみ込め

 「お前はまだグンマを知らない」。昨年10月、群馬に異動してきた直後、書店で見たコミックのタイトルは、剛速球のように目に飛び込んできた。
すぐに買った。一気に読んだ。面白い! ハイテンションでスピード感あふれる作風とは違い、素顔を出さない覆面作家の井田ヒロトさんは、静かな口調で「グンマ」への思いを語った。


>>1話より)
no title

no title

no title

no title


 平成26年3月にこの世に出た「お前-」は、昨年11月に最新刊の5巻が発売され、「累計45万部のヒット。ニッチ(隙間)な題材なのに驚くほど売れている」(出版元の新潮社)。
前橋市の書店、煥乎堂(かんこどう)の担当者も、「バケモノみたいな売れ行き。県外に住む群馬出身者も面白い、と読んでいるそうです」と話す。

 漫画の舞台はあくまで「グンマ」だが、登場人物の高校生らが地元のトリビアなネタを披露しながら、仮想敵「トチギ」や「イバラキ」、そして時に「チバ」「サイタマ」とも張り合うというストーリーだ。

 「企画を何社かの出版社に持ち込んでも、『こんなもの売れるか』という返答でした。しかし、群馬のいろいろなことを調べるうちに、
どんどん面白く感じ、絶対売れる、と確信したのです」。結果的に、井田さんの思うとおりになった。

 「ネタは大丈夫か、とよく聞かれますが、まだまだ、8巻までは大丈夫」

 なぜ、群馬をテーマにした作品を思い付いたのか。

 「5年ほど前、ネット上で『グンマ』とカタカナ書きし、北関東の秘境などとくさすのがはやり出したんです。それに反論もせず、自己PRもアピールもないまま、県内の人も県外の人も実像が分からないのはおかしい。ならば漫画にしてみよう、と」

 作品中、県民なら誰でも分かる「上毛かるた」の札の中身を当てさせ、グンマ人かどうかを判別するといった笑えるシーンとギャグが満載だ。

 「他県の人は、どこまでが本当の『グンマ』か、と思うでしょうが、それこそが私の狙いです」とニヤリと笑う。

 さて、井田グンマ知事なら、この地をどうしたい?

 「トチギ、イバラキをのみ込み、3県で北関東州を結成します。そして、前橋と高崎の合併で、州都としますよ。北関東の覇者は、グンマ!」

 あくまで夢です、といいながらも目は真剣だ。

 「大河ドラマに決まる前から(初代県令の)楫取素彦のことを調べたりしていたんですが、知れば知るほど、群馬のすごさにひかれました。
でも、そうしたすごさ、素晴らしさはどこの土地土地にもあるんじゃないですか。それを認め合うことが大切なんだと思う。
群馬は、観光客の誘致より、今ある第1次、2次産業の充実を図るべき。それこそが、地に足がついた政策じゃないですか」

 最後にギャグはなかった。

http://www.sankei.com/region/news/160114/rgn1601140018-n1.html

くらげバンチ| 「お前はまだグンマを知らない」
http://www.kurage-bunch.com/manga/gunma/

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/02/19(金) 21:54:55.74 ID:CAP_USER.net
 
日本のアニメや漫画は日本人が作っているので、当然ながら日本の習慣や考え方による描写になるかと思います。
しかし中国の感覚ではそういった描写に関して引っ掛かりを覚えたりすることもあるようで、中国のソッチ系のサイトではアニメや漫画におけるキャラの考え方や、日常生活の描写に関するあれこれについてのやり取りが行われています。

先日、中国のソッチ系のサイトで
「日本のアニメにおける病人の扱い」といったことに関するやり取りを見かけましたので例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


――――

なんで日本のアニメでは熱が出たら家で休むだけなの?普通は病院行って点滴するだろう。

そうなんだよな。日本のアニメや漫画では熱が出ても病院に行かない。

悲劇の演出ではそこから悪化して病院ではどうしようもなくなるケースもあるけど、普通の風邪のケースの場合は医者に行って点滴するべきだよな。

それは自分も引っかかる。現実では熱が出たら注射か点滴のはずだ。
そのまま放置では苦しむ時間が伸びるだけだろうに。

みんな同じように感じていたのね。私も点滴して薬飲めばすぐによくなるのに、なにやってんだコイツラと心の中でツッコミ入れていたわ。

俺は軽い熱くらいだと病院には行かんぞ。アニメの場合もそれくらいなんじゃないか?

日本の病院だと点滴とか注射って結構重い処置になると聞いた覚えが。ウチの国で言えば簡単な手術くらいの。

さすがにそれは大げさだろう。ただ点滴に関して日本ではウチの国ほど気軽にやっていないような所はあったはず。ウチの国の医療問題に関するニュースで見た覚えがある。

風邪の特効薬は無いし寝て休むのも一つの選択肢だが、アニメや漫画の描写レベルなら点滴だろうとは思う。

ウチの国で大量に瓶を吊るしている光景、日本だとホラーに見えるらしい。まぁ確かにあれは自分もさすがにどうかとは思うが。

熱を出したら横になって休むべきだが、それと同時に薬品を投与するべきなのにな。

日本は抗生物質の濫用を避ける方針らしいし、薬品の投与がウチの国より少ないのだろう。

中国で風邪の治療にはまず効果が分かりやすい点滴を使う。抗生物質もたくさん使う。日本は薬の使用に対してあまり積極的ではないみたいなんだよね。

中国では分かり易い効果が出ない事を恐れ、日本では副作用が出ることを恐れる。

さすがに注射も点滴もせずに額に濡れタオルだけってのはどうかと……
日本は本当に注射も点滴もしてくれないらしい。私の親戚は日本で39度近い熱を出したのに、日本の医者は薬の処方だけで点滴も注射もしてくれなかったそうだ。何度も頼んだのに。

俺もそういうの体験したわ。風邪で日本の病院に行っても、なかなか点滴してもらえないんだよね。風邪と言ったら普通にやってくれるもんだと思って驚いた。医師の判断でしない方が良いとなると、本当にやらない。グダグダな体調の中、中国の習慣の説明やこちらの強い希望を伝えてようやく点滴できたが、あの時は本当に疲れた……

ウチの国だと、点滴や注射がイヤだといっても強制的にやらされるのに……
親にしょっちゅう連れてかれたのが嫌な記憶として刻み込まれている。

ウチの家、親戚では39度以下の熱だと病院に行くことは少ないかな。だいたいは抗炎症薬とか飲んで寝てる。

日本は薬の副作用を恐れる傾向が強い。ウチの国だと薬はいっぱい出して、分かり易い効果を求める傾向が強い。

――――

とまぁ、こんな感じで。
「熱が出ているのに家で寝ているだけというのはどうなのか」
と受け取る人が少なくないようでした。この辺は病気への対処方法や、病院及び患者の感覚の違いといったものも影響しているんでしょうかね。


ちなみに上の発言にもありますが、私の経験でも今の中国の人は中薬(漢方薬)を信用していないというか、鼻で笑うような扱いの方が多いように思います。特に一定以上の地位の人や、高学歴の人にはその傾向が強いような気も……
(そこを更に突き抜けるとまた別なんて話も聞きますが)

オタク関係ではありませんが、この辺りの漢方薬を信用しないスタンスの背景に関しても個人的に気になりますね。現在の中国の社会や文化、伝統の断絶や科学万能的な考え方といった辺りの影響も有るような気がしますし。

http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/52044389.html
「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

2: なまえないよぉ~ 2016/02/19(金) 21:57:34.98 ID:3U0dVdVL.net
アニメだろリアルと混ぜるな

3: なまえないよぉ~ 2016/02/19(金) 22:01:11.02 ID:RNiRsuqv.net
風邪ごときで抗生物質なんか使ってたらいざというとき何も効かなくなるぞ
raburaibu33

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシ ★ 2016/02/08(月) 14:16:10.47 ID:CAP_USER.net
■軽いラノベとガッツリ読ませるラノベでは前者のほうが売れる確立が高い

ルネ(編集M)
@Renais8
毎日働いている大人向けの軽いラノベと、時間をかけてがっつり読ませるタイプのラノベ……今は前者のほうが売れる確率が高い。両者は最初の物語構成から根本的に違うので、作家さんとしては悩みどころですかね。
2016/02/06 11:18:27
https://twitter.com/Renais8/status/695793647468412928

ルネ(編集M)
@Renais8
昔のラノベも1冊を2時間程度で読めた。でもアプリ、テレビ、ゲーム……今は消費者の「2時間」の奪い合いが熾烈すぎる。となると「数十分」程度で消化できるエンタメを提供すべきなんでしょうね。
2016/02/06 11:25:15
https://twitter.com/Renais8/status/695795357075140608

佐竹アキノリ@制御魔法コミカライズ決定!
@satake_ctl
最近はやりのラノベはほんとこれだよなあ。中身も軽くストレスのないものになって、文章でさえできるだけ単文で短く、複雑な表現・レトリックの使用を避け、逆になじみのある表現(ヒロインのお風呂での「待ってくれ、違うんだ」みたいなの)が多くなってる。そのほうが執筆にも時間がかからない
2016/02/06 12:13:59
https://twitter.com/satake_ctl/status/695807623744983040

5: なまえないよぉ~ 2016/02/08(月) 14:26:21.82 ID:+FYRX0A7.net
そりゃラノベやし・・・
mahouka32

記事の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: yomiφ ★ 2016/02/02(火) 23:29:27.33 ID:CAP_USER.net

流行は巡ると言いますが、今、「昭和カルチャー」が「カワイイ~!」と、一部の若者の間でひそかに注目されています。とはいえ、ナウでヤングな多くの平成生まれからすれば
「昭和ぁ~!?8時に全員集合して脱脂粉乳飲んでる時代でしょ~?ダサくない?」と、その“可愛さ”は理解に苦しむはず。

しかしそれではもったいない!温故知新、故きをたずねて新しきを知るのです。というわけで今回は昭和の魅力をご紹介します。

■レトロ感がたまらない昭和少女漫画!復刻版も続々と刊行

過剰なまでのキラキラおめめに「たはは」、「どっひゃー」などといったベタベタな効果音でお馴染みの昭和の少女漫画。ナウでヤングでクールな平成生まれは、そのテンションの高さにドン引きしてしまうかもしれません。

しかし、なぜだかクセになるそのレトロ感。平成が「リアルな若者」などを描いているとすれば、昭和はファンタジーでドリーミィ。
漫画ならではの夢見心地に浸れ、一冊読み終わるころにはその虜になっているでしょう。
内容も実はとってもディープで哲学的なので、色んなことを考えさせられますよ。

陸奥A子さんのベストセレクションや、たかなししずえさんの「おはようスパンク」などの復刻版も現在続々と刊行中!また、白泉社文庫では萩尾望都さんや大島弓子さんらといった大御所漫画家の名作少女漫画も多数発売されているので、これを機にお手に取ってみては如何でしょうか。

■昭和アニメの手作り感がツボ!

日本が誇るポップカルチャーの代表といえばやはりアニメ。CG技術が発達し、ハイクオリティで我々を楽しませてくれますよね。その原点である、昭和の手書きパラパラ漫画な手作り感溢れる作品も、味や温かみがあってとっても可愛いのです。

「うる星やつら」や「クリーミィ・マミ」など、女の子がキュートでちょっぴりセクシー、そして色使いがとってもお洒落なキャラクターは色褪せることなく、今も大人気。LINEスタンプやグッズも売られています。ニッチな萌え化がどんどん進む平成アニメよりも、ゆるくて大衆的なので一般ウケがいいのかもしれませんね。

■なぜ今「昭和」が可愛いの?

ではなぜ今「昭和」がカワイイともてはやされているのでしょうか。そのワケをちょっぴり考えてみましょう。

○リアル昭和時代を知らないから

平成になって30年弱。流行を牽引する「若者」と呼ばれる世代は、ほとんど平成生まれです。
リアルな「昭和」を知らないため、そのカルチャーは逆に斬新に見えるのでしょう。
インターネットが発達し、無機質なカルチャーが隆盛を極めた平成のモノと比べ、昭和のそれは手作り感と温かみがあり、スレていないので、癒されるのかもしれませんね。

○なんか「通」っぽい


サブカルチャーがファッションの一部となり、詳しければ詳しいほど「イケてる」というサブカル界隈での見えない火花が飛び散っている昨今。突き詰めると「昭和」にたどりつくのでしょう。
「昭和の可愛さを分かっている」というのはなんだかその道の「通」っぽく、サブカル界で生き延びる武器になるのかもしれませんね。

今回ご紹介した以外にも、百恵ちゃんや聖子ちゃんといったアイドル、「家族ゲーム」などのドラマ、ファンシーグッズなども独特の可愛さ、温かみがあってオススメです。
とりあえず手始めにヴィレバンにでも行って、昭和カルチャーを探求してみてはいかがでしょうか。

no title
http://news.ameba.jp/20160202-447/

11: なまえないよぉ~ 2016/02/03(水) 00:10:40.22 ID:WZmAgHZu.net
ファミマでかかるうる星やつらOPがうるせえ

14: なまえないよぉ~ 2016/02/03(水) 00:20:32.02 ID:5zM/rNYB.net
昭和って長いから昭和のどの辺りかをちゃんと言おう
記事の続きを読む

お勧め人気記事

お勧め人気記事

人気記事ランキング

    お勧め人気記事

    このページのトップヘ